「世界で働く」を聞くさまざまな企画を実施します!

Go Global Japan Expo(12月21日=日=@関西学院大学西宮上ケ原キャンパス)は、
留学・進学に加え、グローバルキャリアに触れる・考える機会も多く提供します!


「世界で働く人たちに聞いてみよう」

14:30-15:30 G号館301号教室

ShinyaHirataキーノートスピーカーは、発売と同時に売り切れる「平田進也と行くツアー」で、多くの人たちを国内外で楽しませているナニワのカリスマ添乗員こと平田進也さん(日本旅行おもしろ旅企画ヒラタ屋代表)。
おもしろエピソード満載で、世界で働く魅力を紹介します!

その後、吉野慶一さん(社会起業家)、坂野晶さん(海外勤務を経て徳島のまちおこし会社を起業)、村尾信尚・関西学院大学大学院教授(日本テレビ系列「NEWS ZERO」メーンキャスター」)も加わり、高校生のころの自身や、現在につながる「きっかけ」を紹介します。


ロールモデルカフェ/自分、ミライ発見!カフェ

15:30~17:30 G号館302-304号教室
(この企画は一般社団法人グローバル教育推進プロジェクト(GiFT)が提供します)

海外留学を経てグローバルに活躍する社会人の人たちと話を聞きながら自分の思いを確かめるワークショップ「ロールモデルカフェ」、Expoに参加している他の人たちとここで得た学びを振り返るワークショップ「自分、ミライ発見!カフェ」も実施。
少人数でじっくり会話をしながら、自分の未来像を描く機会となります。 


ワークスアプリケーションズ・牧野正幸CEOが語る
「これから世界で必要とされる能力」

13:00-14:00 G号館301号教室
MasayukiMakino北京大学、清華大学、インド工科大学(IIT)などのアジアのトップエリートも入社し、グローバル展開に果敢に取り組む日本のIT企業「ワークスアプリケーションズ」。
その創業者・CEOの牧野正幸さんが、「高校生から身に付けたい、これから世界で必要とされる能力」と題して、国際ビジネスの最前線で求められる人材を熱く語るトークライブです。
詳細はこちらをご覧ください。