”Listen & Feel Stage” 下村博文・文部科学大臣の講演タイトル等、詳細を更新しました。

Expo当日の開幕を飾る「Listen & Feel Stage」では、東京オリンピック・パラリンピック担当大臣も務める下村博文・文部科学大臣 教育再生担当大臣が、基調講演として高校生にメッセージを送ってくださいます。
題して、「グローバルな時代を生きる力~高校生の君たちへ~」。

また、高校生ふたりが、「2020: 日本ができること、私がしたいこと」をテーマにプレゼンテーション。
発表してくださるのは、大山夏実さん(早稲田実業学校高等部3年生)と井上大智さん(関西学院高等部3年生)です。

そして、下村大臣、大山さん、井上さんに元メジャーリーガーの田口壮さん、世界的に活躍する指揮者の西本智実さん、積極的にグローバル展開中の(株)ワークスアプリケーションズCEOの牧野正幸さんも加わってのディスカッションへと続きます。
コーディネータは村尾信尚・関西学院大学大学院教授(日本テレビ系列「NEWS ZERO」メーンキャスター)が務めます。

詳細はこちらをご覧ください。